つむかめ舎

オールドレンズとフィルムカメラで気ままに写真を撮る人のブログ

オールドレンズ

フィルム写真は思い出を淡く写し撮る

なつの思い出 CONTAX Aria 宝石レンズ(SMC TAKUMAR 1.8/55) 大好きなCONTAX Ariaと大好きな宝石レンズを組み合わせてみました。 主人と一緒に名古屋港に行った時の一枚です。 ちょうど虫がひまわりに飛んできたのですが、とっさにピントを合わせることがで…

郵送現像に出していたフィルムが帰ってきました

百日紅は写真映えする気がします Leica M6 Summicron 2/50 Kodak GOLD 200-36EX 郵送現像に出していたフィルムがとうとう帰ってきました。 今回お願いしたのはフォトカノン戸越銀座店さんです。 郵送現像の有名どころですね。 色々と現像についてオーダーが…

昨日の記事が公開されていなかった

花の名前を勉強したい FUJIFILM X-T3 HELIOS-44M-4 2/58 フィルムシミュレーション:エテルナ ホワイトバランス:電球 ISO400・f2.8・1/500 なんでー?なんでなのー 悲しみ。 つむ。

色とか構図とかが好きなら多少はピントを外しても…いい時もある。

白とエメラルド FUJIFILM X-T3 HELIOS-44M-4 2/58 フィルムシミュレーション:エテルナ ホワイトバランス:電球 ISO400・f2・1/2000 盛大にピントを外しております。が。 白い壁にエメラルドグリーンの配管と柵。 なんだかおしゃれなカフェのよう…に見えませ…

フルサイズとAPS-C

何の花かな? FUJIFILM X-T3 HELIOS-44M-4 2/58 フィルムシミュレーション:エテルナ ホワイトバランス:電球 ISO400・f2.8・1/250 このレンズの特徴の一つにぐるぐるボケがあるのですが、 SONY α7RⅡはフルサイズ、X-T3はAPS-Cなので ボケの程度と言うのでし…

記事も写真も題名をつけるのって難しい

エメラルドグリーンと自転車 FUJIFILM X-T3 HELIOS-44M-4 2/58 フィルムシミュレーション:エテルナ ホワイトバランス:電球 ISO400・f2・1/1000 記事の中身も難しい。 いろんな写真ブログを拝見させていただいているのですが、 みなさん写真も記事の内容も…

なんでオールドレンズ使うのか

フレアとゴースト FUJIFILM X-T3 HELIOS-44M-4 2/58 フィルムシミュレーション:エテルナ ホワイトバランス:電球 ISO400・f2・1/1000 オールドレンズはクセがあって、そこが好きと思っています。 クセというのは、フレアやゴースト、周辺減光、収差(歪みや…

加工、調整なしで透明感ある写真を撮ってみよう

秋の花 FUJIFILM X-T3 HELIOS-44M-4 2/58 フィルムシミュレーション:エテルナ ホワイトバランス:電球 ISO400・f2・1/500 最近、透明感ある写真にはまっています、どうも。 今まではエテルナで撮影し、 ・露出を上げる ・青味(色温度を下げめに)を足す ・…

フィルムカメラで初めて撮った一枚

最初で最後の NIKON F3 HP NIKKOR−H Auto 85mm f1.5 FUJIFILM フジカラー100 初めてフィルムカメラで撮った写真を載せていなかったな、 と思って記事にしました。 フィルムの充填にもたつき、なんどもやり直した思い出があります。 24枚撮りフィルムなのに22…

時間をかけて写真を撮りに行きたい

すまし顔 FUJIFILM X-T3 フィルムシミュレーション:PROVIA /スタンダード 宝石レンズ(SMC TAKUMAR 1.8/55) オールドレンズを使って、マニュアルでしっかりピントを合わせて ファインダーを覗きながらいい構図を探す。 日常をサッと撮るスナップも好きだけ…

グレーに赤色を

ハッと目を引く FUJIFILM X-T3 フィルムシミュレーション:PROVIA /スタンダード 宝石レンズ(SMC TAKUMAR 1.8/55) グレーの猫が灰色の駐車場を歩いている。 そんな中、ハッと目を引くのは赤い三角コーン。 つむ。

こういう家に住みたい(色味的な意味で)

しろ FUJIFILM X-T3 フィルムシミュレーション:エテルナ 宝石レンズ(SMC TAKUMAR 1.8/55) 好きな色は白ではないのですが、 小物や服、家具、食器などは白が好きです。 家の内装なんかも、白×木目調orアイアンの組み合わせが好き。 なので、この写真の色の…

暑い日もありますが、だいぶ涼しくなってきました

秋を感じる FUJIFILM X-T3 フィルムシミュレーション:PROVIA /スタンダード 宝石レンズ(SMC TAKUMAR 1.8/55) 最近、涼しい日が増えてきました。 写真を外に撮りに出たい欲が増してきています。 稲穂や紅葉を撮りに行きたいのですが、 名古屋周辺の撮影ス…

宝石レンズのボケは独特で唯一無二だと思うのです

上目遣いに撃ち抜かれて FUJIFILM X-T3 宝石レンズ(SMC TAKUMAR 1.8/55) ブログ初心者のため、ブログの題名や文章がへたっぴで お恥ずかしい限りです。 「宝石レンズのボケは独特で唯一無二だと思うのです」 なんだその題名は。 でも、本心なのです。 宝石…

宝石レンズらしい写りを目指して

眩しいくらいの夕焼けはこういう風に見えませんか? FUJIFILM X-T3 宝石レンズ(SMC TAKUMAR 1.8/55) 宝石レンズらしい写りを追求したいな、と思って 眩しい夕焼けに挑んできました。 眩しい夕焼けを見ると、目の中のレンズ?で 夕日が乱反射してキラキラ見…

X-T3にオールドレンズをつけてみよう

まだ眠たい FUJIFILM X-T3 宝石レンズ(SMC TAKUMAR 1.8/55) X-T3にオールドレンズをつけてみました。 今回つけたのは、SMC TAKUMAR 1.8/55に人工宝石を埋め込んだ 宝石レンズです。 (以前一度紹介しております) tsumucame.hatenablog.com 画像サイズを小…

Nikon F3で多重露光撮影してみました。

LOMO LC-A+とLOMOの包装紙で Nikon F3が重い、持ち歩くのがしんどいと思いつつ、 写りが好きでどうにか使いこなしたいと思っております。 その一環で、多重露光撮影にチャレンジしてみました。 Nikon F3は電源スイッチの右にある多重露光レバーを使えば簡単…

雨の日。

雨の日にフィルムカメラを持ち出すことは、雨の日に高級腕時計を持ち出すような、 よくないことをしている気持ちになります。 カメラにごめんねと謝りながら、雨の日を切り取りに行ってきました。 雨の波紋。 ホワホワの綺麗な丸ボケが出ています。 雨の雫と…

CONTAX Aria:私の運命のフィルムカメラ(といっても過言ではない)

シートレインランドにて 6月末、ずっと欲しかったCONTAX Ariaを手に入れました。 とあるブログの作例を見て、一目惚れしたカメラでした。 CONTAX Aria CONTAX ARIA 出版社/メーカー: コンタックス メディア: Camera クリック: 14回 この商品を含むブログ (3…

Nikon F3とCarl Zeiss Planar 1.4/50でご近所さんぽ

おじさんと猫。 ピンボケ注意!ですがお気に入りの一枚。 先日、Nikon F3にCarl Zeiss Planar 1.4/50をつけてご近所をふらふらしてきました。 フィルムはKodak GOLD 200です。 コダック/KODAK カラーネガフィルム GOLD 200-36EX 10本パック 出版社/メーカー:…

バルナックライカⅢbの話 レンズはSummicron 2/50を添えて

私が初めて買ったライカは、バルナックライカⅢbでした。 バルナックライカといえば、Ⅲfが有名ですが、戦前の板金バルナックライカが欲しくて、Ⅲbを購入しました。 フィルムをカットしたり、使い方が儀式めいていたり、まだまだ慣れません。 でも、姿形も、そ…

初めてのフィルムカメラで撮った写真(主に猫さん):Nikon F3 HP+NIKKOR-H Auto 85mm f1.8

本日、現像に出していた4本のフィルムと一個のインスタントカメラ引き取ってきました。 カメラを趣味で始めてから数年経ちましたが、ちゃんとしたフィルムカメラで写真を撮ったのは初めてでした。 ドキドキワクワクしながら写真を見ると… ピンボケ多発(笑…

Leica M-P(Typ240)+Summitar 2/50:憧れのライカで切り撮る世界

Leica M-P(Typ240)は私が買った2台目のライカのカメラです。 清水の舞台から飛び降りるつもりで購入しました。 ライカ M-P(Typ240) シルバークローム ボディ 出版社/メーカー: ライカ メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る デジタルカメラ…

青色と緑色と赤色。

今週のお題「わたしの好きな色」 FUJIFILM X-A2 16.0-50.0 mm f/3.5-5.6 好きな色、と聞かれると悩んでいた小さい頃。 好きだけど、着たら似合わない 好きだけど、性格とか雰囲気に合ってない気がする 性別に合ってない ずっと好きでいるかわからない 一つに…

Carl Zeiss Jena Pancolar:トイカメラみたいな写りを再現したい時はこのレンズ。

実家周辺をお散歩した時のもの。 パンコラーは周辺減光有り、彩度高めな写りなので ちょっとトイカメラ?風の写りが再現できていると勝手に思ってます。 そしてぐるぐるボケも出る。 ご尊顔。 GWの時に撮った写真なので鯉のぼり。 ふわふわしたボケも魅力。 …

Leica Summicron 2/50をつけてお散歩

初めて買ったライカのオールドレンズはSummicron 2/50でした。 空気レンズと言われるレンズです。 詳しい説明は他の素晴らしいブログなどでご確認を… 私のレンズはシリアルNo:1263711、1955年に製造されたもののようです。 L39マウント、沈胴式レンズ。 コ…

昔話:東京駅にて

Super Takumar 105 5月の連休に実家に帰った帰り、東京駅で降りて写真を撮る。 望遠レンズは難しい… Carl Zeiss Jena Pancolar 1.8/50 東京駅の重厚感を表現するにはパンカラーの方がいいかな。赤が綺麗に写るレンズだから煉瓦との相性も◎。 スーパータクマ…

昔話:ご近所さんぽ HELIOS44M-4

HELIOS44M-Mでご近所をお散歩した時の写真たちを。 いろんな時期に撮ったものをわらわらのせていきます。 ぽわぽわ丸ボケ。 幻想的な写真で好き。 夕方の空。 淡い空の色、うっすらピンクの雲、ちょっとだけ周辺減光。 雨のしずく。 素材感が綺麗に写ってる…

昔話:HELIOS 44M-4で実家の近所をお散歩

オールドレンズらしい写りが好きで、お気に入りのHELIOS 44M-4。 初めて買ったオールドレンズ(2017年1月に購入)ということもあり、登場頻度は高めです。 白梅。光が当たっている部分が綺麗な丸ボケに。 桜。奥の方がうっすらぐるぐるボケ。 ちょっとフレア…

昔話:HELIOS 44M-4で日暮里繊維街と谷中銀座をお散歩

日暮里繊維街と谷中銀座に行った時、HELIOS 44M-4+FUJIFILM X-Pro1で撮った写真をいくつか。 FUJIFILM ミラーレス一眼レフカメラ X-Pro1 ボディ 1630万画素 F FX-X-PRO1 出版社/メーカー: 富士フイルム 発売日: 2012/02/18 メディア: Camera クリック: 31回…